rikikikikikikikiドットコム

アクセス解析など中小企業webマーケティングに役立つ情報を掲載

とうとうユニバーサルアナリティクスに一本化されました

この記事は約 1 分で読めます。

とうとうユニバーサルアナリティクスに一本化されました
つい先日ユニバーサルアナリティクスの正式版の発表がありましたが、それまでは従来のトラッキングコードも選択できたのですが、先ほど確認したところ従来のアナリティクスが選択することが出来ませんでした。

トラッキングコードがユニバーサルアナリティクスしか発行できない!

何も選択していないのにすでに「このプロパティはユニバーサルアナリティクスで使用します。ユニバーサルアナリティクスのトラッキングコードスニペットを実装し、設定を完了してください。」なんて記載されてますし。

現在のgoogleアナリティクスのトラッキングコード取得画面

ユニバーサルアナリティクスでできる事、出来ないことは?

以前のユニバーサルアナリティクスの正式版が発表された際の記事に記載していますので詳しくは「ユニバーサルアナリティクスがついにβ版から正式リリース!!」をご覧ください。
下記の内容を記載しています。

  • Googleアナリティクスのリマーケティングリストが対応可能に
  • ユーザー属性とインタレストカテゴリが対応可能に
  • ビューでの時間帯設定が可能になりデータ処理が速くスピーディーに

この記事は、2014年4月22日時点の情報です。すでにサービスの停止、または現在では有用性がない場合がございます。

コメントする